不動産売却の流れ

不動産の売却には、ある一定の手順がございます。
初めてのことだったり、専門的な用語で戸惑われるお客様も多いですが、自分が今どこの手順にいるか理解することで、安心感が違ってくると思います。
以下、基本的な流れを解説しますので、ご参考にしてみて下さい。※特別な場合は除く

1.売却のご相談

不動産売却には、法律・税金・経費など専門的な知識が必要になります。
また、住替えによる買い替えの場合、残っている残債と現在の資金や組めるローンなどで事前対策が変わってきます。
まずは、スタートが肝心です。
当社スタッフが喜んでアドバイスさせていただきます。

2.売却物件の調査・査定

建築年数や周辺環境・希少性などのデータをもとに、業界歴10年を超える当社専門スタッフが、過去の成約事例と現在の売出事例を比較し、査定いたします。
できるだけ短期間での売却をお考えの方には、即金買取もご提案させていただきます。

3.売出価格の決定

査定をもとに、当社スタッフと一緒に、お客様のご希望の売却価格をヒアリングし、お互いが納得のいく価格で決定します。
愛着のあるお住まいが、「より高く・より早く」売却できるよう、適切なアドバイスをさせて頂きます。

4.売買契約の締結

買取価格が決定しましたら、不動産売買契約を締結いたします。

5.決済

タイセーハウジング指定の決済銀行に売主様・タイセーハウジング・司法書士が集まり、手続きを行います。
登記移転に必要な書類を司法書士が確認します。
残代金と固定資産税の清算などを行います。

振込確認ができたら、無事に全てが完了となります。